読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みこぼね

みのつまった、みをのりだすような、みもふたもない、みになること

スポンサーリンク

みまもりケータイ解約後のリセット(初期化)方法について

携帯電話

ソフトバンクの「みまもりケータイ」を、解約後などで本体だけでオールリセットする方法はなぜかネットにも取説にもない。

手元に解約済みの3機種のみまもりケータイ(005Z/101Z/202Z)があるが、いずれも設定は残ったまま。

  • みまもりケータイ(005Z)
  • みまもりケータイ2(101Z)
  • みまもりケータイ3(202Z)

譲渡や売却など処分しようと思ったが、初期化しないとそれもできない。

ソフトバンクの公式FAQでは、契約中にパソコンなどでMy Softbankにログインしてリセットする方法しか掲載されていない。端末付属のマニュアルでも同様。

「譲渡の際は必ず、みまもりケータイの設定を以下の方法でリセットしてください」「「オーナー」、「メンバー」、その他設定を「オールリセット」設定でリセットすることができます」とあり、オールリセットで端末の初期化が完了し、譲渡したり売却や処分ができるはず。
しかし、すでに解約後の場合は上記の方法ができない。



インターネットを検索してもなかなか見つからなかったが、ようやく1つだけ見つかった。「101Z」のリセットについてだったが、確かに可能だった。


しかし、なぜ公式サイトや取扱説明書にも、本体だけで行えるリセット方法が記載されていないのだろうか。
もしかすると、防犯上の理由かもしれない。

もし、「みまもりケータイ」を持った子どもが何者かに襲われたとして、「みまもりケータイ」で親に緊急連絡をしようとしたところを取り上げられてリセットされてしまったら何もできなくなってしまう。
それでは「みまもりケータイ」を持たせる意味がない。せいぜい防犯ブザーを鳴らすくらいだ(追記:リセット後は110番などプリセットされた緊急電話には電話可能)。

そういった危険性がある以上、ここでリセット方法を書くのをやめることにした。
おそらくショップ店頭や相談窓口に電話すれば個別に案内してくれるはずだ。