読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みこぼね

みのつまった、みをのりだすような、みもふたもない、みになること

スポンサーリンク

古いiPhoneやiPod classicでApple Musicを試してみた

iOS8.4にアップデートできない(or していない)旧iPhoneやiPod touch、iOS非搭載のiPod classicで、Apple Musicを試してみました。

用意したのは次のデバイス。

  • Windows PC Windows7 iTunes 12.12 母艦
    • ローカルに自分の音楽を保存しApple MusicとiCloudミュージックライブラリ有効
  • MacBook OS X Yosemite iTunes 12.12 サブPC
    • ローカルに自分の音楽なし、Apple MusicとiCloudミュージックライブラリ有効
  • iPhone 6 Plus iOS 8.4
  • iPhone 5s iOS 8.4
  • iPhone 3GS iOS 6.0
  • iPod touch 第5世代 iOS 7.1.2
  • iPad mini 2 iOS 8.3
  • iPod classic 30GB 第5世代

これらを使って次の実験をしてみました。

https://lh3.googleusercontent.com/QsCxDcmDzlZloxn5p-qLOM5PepeGDc-1ectSq4TSwnZT=w1000-h480-no
Apple Music(iTunes/ミュージックアプリが開きます)

試行したこと

1.母艦に各デバイスを30ピンDockケーブルやLightningケーブルで有線接続し、

  • Apple Musicの音楽を手動で同期する
  • 自分の音楽を手動で同期する

2.サブPCに自分の音楽をダウンロードし各デバイスと同期する

結果を先に書けば、いずれのデバイスでもApple Musicの音楽をiTunesから同期させることはできませんでした。
自分の音楽はこれまで通り同期できますが、iOS8.4の場合iCloudミュージックライブラリを無効にしておく必要がありました。


iTunesを介したApple Musicの音楽/自分の音楽の同期

iPod classicとiOS8.4未満のiOSデバイスの場合

各デバイスをWindowsに有線接続して、Apple Musicの音楽(あらかじめWindows内にダウンロード済み)を各デバイスに手動で取り込もうと試したところ、いずれもできませんでした。
母艦のローカルディスクに保存してある自分の音楽は従来通り同期可能でした。

マイミュージック内の任意の曲を選択しデバイスにドラッグして取り込もうとすると、次のようなウィンドウが表示されエラーとなります。
https://lh3.googleusercontent.com/fGkbrtiQBLiBdDQW3C8BtLrxahrj450VILRef0gfM0IZ=w600-h300-no

Apple Music の曲は iPod にコピーできないため、"曲名xxxxx" などiTunes ライブラリにある一部の項目はiPod "iPodの名称xxxxx" にコピーされませんでした。

Apple Musicの音楽は自分の所有するものではないので当然の結果だと思います。
Apple Musicの曲にはDRMが付くため、今回試したようなことは制限されているのだと思います。
DRMについては次の記事をご覧ください


なお、上記表示のほかに、母艦に曲がダウンロードされていないためコピーできなかったとも表示されました。
https://lh3.googleusercontent.com/SRtMRo1w8yvAgJPfsk0GRRjwOFZbghZB3SSk2dfthZHg=w600-h300-no

"曲名xxxxx" など、iTunes ライブラリの一部の項目はこのコンピュータ上にないため、iPod "iPodの名称xxxxx" にコピーされませんでした。
iPod にコピーするために、iCloudミュージックライブラリから項目をダウンロードする必要があります。

Apple Musicではない自分の音楽であれば、iCloudミュージックライブラリにある音楽をダウンロード後同期できそうです。

サブPCにiCloudミュージックライブラリから音楽をダウンロードし各デバイスと同期する

ローカルに自分の音楽を入れていないサブPC(MacBook/OS X Yosemite)でiCloudミュージックライブラリから自分の音楽をダウンロードしておき、そのPCに各デバイスを接続し同期できるか試したところ、iOS6のiPhone 3GSではできませんでしたが、iPod、iPod touchなどで可能でした。

非常に限定的な用途かもしれませんが、これが今回試した中で一番嬉しいことでした。
普段は自宅にある母艦のWindowsとiPodを同期すれば済みますが、MacBookとインターネット回線あれば帰省中や旅行中でもiPodの音楽を入れ替えることができます(ただし自分の音楽のみ。しかもApple Musicのカタログにある自分の曲はApple Musicと見なされ同期不可。その辺りの詳細は別記事)。
256GBストレージのMacBookには自分の音楽ファイル全てを入れておくことはできませんでしたが、今後は長期に家を離れる際も安心です。


続いてiOS8.4ではどうでしょうか。


iOS8.4のiOSデバイスの場合

同様にiOS8.4搭載のiPhone(iCloudミュージックライブラリを有効)は、iTunesから手動同期はできませんでした。
Apple Musicの音楽はもちろん、ローカル保存の自分の音楽も同期できませんでした。

iTunesでデバイスのミュージック設定を見ると次のように表示されていました。

https://lh3.googleusercontent.com/WcJkiL62gFiTBVVEjTOK8ghYWKAR93htOan-DjarRmC5=w790-h170-no

「デバイス名xxxxx」はiCloud ミュージックライブラリにアクセスできます。Wi-Fiまたはモバイルデータ通信を介して曲をダウンロードおよび再生できます。

iOS8.4のiPhone 5sでは、次の挙動となりました。

iOSデバイスの設定 iTunesで自分の音楽を同期
Apple Music無効/iCloudミュージックライブラリ有効 不可
Apple Music有効/iCloudミュージックライブラリ無効 可能
Apple Music無効/iCloudミュージックライブラリ無効 可能

iCloudミュージックライブラリを切ればiTunesに直接接続し手動で自分の音楽を取り込むことができました。

iCloudミュージックライブラリを有効時は、各デバイスからiCloudミュージックライブラリにアクセスし好きな曲を取り込むことになります。
同じApple IDでログインしていれば、1つのデバイスでマイミュージックに追加した音楽は瞬時に他のデバイスにも反映されます。あとは好きな曲をそのデバイスにダウンロードしておけば結果としてiTunesで同期したことと同じことになると思います。

iOS8.4は、iPhone 4s/5/5c/5s/6/6 Plus、iPad Air/iPad Air2、iPad2/iPad3/iPad4、iPad mini/iPad mini2/iPad mini3、iPod touch第5世代に対応します。
続くiOS9も同様です。

というわけで、
今回分かったことは、

  • Apple MusicのiTunes同期は不可
  • 自分の音楽はこれまで同様iTunesで同期可能
  • 自分の音楽を別PCやMacにiCloudミュージックライブラリからダウンロードしておけば、そこからiTunes同期も可能

でした。