読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みこぼね

みのつまった、みをのりだすような、みもふたもない、みになること

スポンサーリンク

マイクロソフト本社でSurface 3に触って12インチMacBookで無謀な勝負を挑んでみた

Microsoft Microsoft-Surface 3 Apple Apple-Mac-MacBook

東京・品川にある日本マイクロソフト本社で特別展示中の「Surface 3」を触ってきました。

日本マイクロソフトは、6月30にまでの期間限定で、本社ビル入口にてSurface3の特別展示を行っています。

今回、品川に用事があったので、最近購入した新型12インチMacBookをバッグに入れて、いざ宿敵マイクロソフトの本陣に向かいました。

そして、敵の懐に単独で攻め寄り、四面楚歌の中、果敢にも戦いを挑んできましたが・・・。
いや~、マイクロソフトの本社にMacBookを持っていくこと自体が無茶でした^^;

https://lh3.googleusercontent.com/tV4QQwnnWfoc9JfLkGPdpAoUPogDkT1tE5FYjVQKH_mT=w714-h447-no

日本マイクロソフト本社は、JR品川駅港南口を出てすぐの品川グランドセントラルタワーにあります。
Surface3の特別ショールームは、2階の入口を入ってすぐです。

https://lh3.googleusercontent.com/WRPjzWz6kZlSpOAWIhvlv1aaQnKAZCFwIX4bAU2a9666=w1962-h1472-no

ありました!
Surface 3!!

レッドのタイプカバーを装着したSurface3が手前に、写真では見えませんが奥にブルーのタイプカバーを装着したものもあります。

Surface Pro3も一緒に置いてあるので、比較することもできます。

こちらが鮮やかなレッドのタイプカバーを装着したSurface 3。
遠目からはSurface Pro3と区別がつきにくいのですが、キーボード左右の余白?部分で、よりコンパクトなSurface3であることがわかりました。

https://lh3.googleusercontent.com/zj1p9BWXX9rUCLzVX3kO_uZphi1SvjQnh6oSCHnj6nQu=w1962-h1472-no

こちらはブルーのタイプカバーとドッキングステーションを装着。
ガジェット好きにはたまらないですね。

https://lh3.googleusercontent.com/cl2ka3y5n-60_vsKsBAgTr5tnb8Fub0d2idgEsCVqwOv=w1962-h1472-no

真横から見るとこんな感じ。
ドッキングステーションは飾り気のないシンプルなデザインです。
ポート類は真後ろに集中しています。

https://lh3.googleusercontent.com/yCYmunvk9oXsQiRvGuMc1DIDHUOuHHAuOH4lzYw0AibQ=w1962-h1227-no

ガッシャーンとドッキングステーションを装着したり、外してみたり。
さすが純正!しっかりとしていて安定感があります。
こういうギミックはガジェオタが好むものではないでしょうか。

赤い丸の部分でSurface3本体のUSBポートと接続しています。

https://lh3.googleusercontent.com/v_DvHFMwW4SqhSawB2QsN5DQa3wIQU_slDU6ggMIQCEQ=w1962-h1472-no


次に、MacBook 12インチと並べて置いてみました。

本当はもっといろいろやりたかったのですが、ショールームに私だけしかいない状態で、しかもお姉さんにマンツーマンで説明を受けながらだったので、ほとんど何もできませんでした(-_-;)

https://lh3.googleusercontent.com/_3GK7yd2nkfyMs0Y319u5ALKqGRMSoy2YYAnjpU1mWIa=w1962-h1472-no


ちなみに、MacBookの方には保護カバー(下の写真)を装着しているので、多少見た目が異なるかもしれません。

https://lh3.googleusercontent.com/uvL0WUJMzxKIjwI_aiZUz1xCswvKX36KdZWKh9bMnMCg=w454-h389-no


横幅は、MacBookの方がわずかに長いです。
でも、タイプカバーを装着したSurface3と比べて厚みはMacBookの方が薄いようにさえ感じました

https://lh3.googleusercontent.com/BAO5-e2HQSO5iUXkiKCDTzfFE3bLbXwpaL6w6hAAlheG=w1962-h1472-no


続いて、MacBookの上にSurface3を置いた様子。

タイプカバーのヒンジの分もあって、縦はSurface3もMacBookも同じくらいです。

https://lh3.googleusercontent.com/tGkyDuMW-H0twS1OU2XFn3gyXnN6DN_57SzuCaGswjyY=w1962-h1472-no

Surface3は10.8インチ、MacBookは12インチなので、その差は1.2インチです。

本体サイズを見ると、

  • Surface 3:約 267 mm x 187 mm x 8.7 mm
  • MacBook:約 280.5 mm x 196.5 mm x 3.5~13.1 mm


重量は、本体だけだとSurface3の方が明らかに軽いですが、タイプカバーを付けると、実はあまり変わりません。

  • Surface 3:約 641 g + タイプカバー 265 g = 906 g
  • MacBook:約 920 g

実際に手に持ったところ、やはりSurface3の方が軽く感じます。
何というか、MacBookの方がずっしりとくる感じです。

筐体の金属の違いでしょうか。
Surface3はマグネシウム合金、MacBookはアルミニウムです。

正直なところ、携帯性という点では、
Surface 3も12インチMacBookも大きく異なるとは感じませんでした。

どちらも軽くて小さいので、持ち運ぶのはとても楽なはずです。
現にMacBookを持って歩きまわってもそれほど疲れません。
ちなみに今日はMacBookを持って10kmほど歩きました。


本当はここでブラウザベンチマークを走らせて、Surface3の実力も見たかったのですが、あえなく断念。
1人しかいなかったのでかなり難しい状況でした(-_-;)

スポンサーリンク

見積もりを取るともらえるマイクロソフトオリジナル(だと思う)Surfaceのネックストラップもゲットできました。
法人でなくとも個人でも見積もりは可能とのこと。

https://lh3.googleusercontent.com/4myDtWb0mKS35YlRzWSHCzHnSkV8u03f_c54Du8VEZ-z=w1962-h1472-no

ストラップにはMicrosoftとSurfaceのロゴ入り。
ブルーとホワイトでなかなかスタイリッシュなデザインです。
カードホルダーは付いてなかったので自分で用意せねば。

こちらはマイクロソフト謹製
「貼ってはがせるディスプレイクリーナー」
来館するともれなく貰えます。

https://lh3.googleusercontent.com/7_vqN8yNsZgkr43tS9yD6G5xsv_MoobylSd0K3eehCES=w1962-h1227-no


Surface3の特別展示は6月30日まで。
平日のみなので、ちょっと難しいかもしれませんが、特製ストラップも貰えますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

お姉さんが優しくSurface3の魅力を説明してくれますよ~!!

なお、ここでは展示のみでSurface3は販売されていません。
購入はオンラインのMicrosoft Storeや家電量販店でどうぞ。

Microsoft Store
ワイモバイル
ヨドバシ.com - Surface 3 特設ページ
ビックカメラ.com - Surface 3 特設ページicon
ヤマダウェブコム - Surface 3 特設ページ
ソフマップ・ドット・コム - Surface 3 特設ページicon
Amazon.co.jp

最後に、今日のランチ。
天王洲アイルにある「T.Y. HARBOR」でステーキランチをいただきました。
コーヒー飲み放題、パンも食べ放題なのでおすすめです(^^)

https://lh3.googleusercontent.com/elY1zUrjqRXfb3dz2cVnqh4hFygPcxkyapXzRHkS4OSf=w1962-h1472-no

品川でSurfaceを見たら、海の見える素敵なレストランでお食事もいいですよ!