読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みこぼね

みのつまった、みをのりだすような、みもふたもない、みになること

スポンサーリンク

Googleフォトの使い方:写真や動画を完全削除する・共有をやめる・管理する方法

Googleフォトに保存した写真や動画を削除するのは、簡単そうでちょっとしたコツが必要です。

保存や共有は簡単でも削除は意外と分かりにくいというのは、この種のサービスでありがちなことです。

今回は写真・動画の共有を解除したり、写真・動画自体を削除する方法を写真入りでわかりやすまとめてみました。

https://lh3.googleusercontent.com/VGAsstIG6TjG6gLjK7ZATfANfQB6zur9W4fX_zv12oTg=w640-h370-no

1.Googleフォトを知る

まず、Googleフォトの構造を知っておくと、
写真や動画を整理する際にも、削除する際にも非常に便利です。

ここではブラウザ版Gooleフォトを例に説明します。


Googleフォトには、大きく分けてアシスタント、フォト、コレクションの3つの項目があります。

https://lh3.googleusercontent.com/VpDayZdXx2-YZDMZw9k5iy3IzxfTYFWC9IaszhofP1iE=w640-h519-no


アシスタント

  • 写真や動画のバックアップ確認
  • 写真や動画から自動作成される作品の表示
  • 空き容量を増やす

フォト(フォト ライブラリ)

  • すべての写真や動画を時系列で表示
  • すべての基となる場所

コレクション(アルバム、ストーリー、ムービー)

  • アルバム: 複数の写真や動画を集めたグループ
  • ストーリー: 複数の写真や動画を時系列に沿って表示
  • ムービー: 複数の写真や動画を組み合わせて作成した動画

加えて、次の2つも覚えておきましょう。

共有リンク

  • 写真、動画、コレクションで共有したリンクの確認・削除

ゴミ箱

  • 削除した写真や動画の確認
  • 60 日後に完全削除

とりあえずこれだけ知っておくと、写真や動画を自由に管理したり、削除できるはずです。

2.Googleフォトの削除について

削除として、Googleフォトでできるのは、

  • 共有リンクの解除(削除)
  • アルバム(コレクション)からの削除
  • 写真・動画自体の削除

の3つがあります。

3.共有リンクの解除

個々の写真や動画、アルバムなどを開き、右上にある共有マークをクリックすると、Google+、Facebook、Twitter、URLのリンクを取得(生成)できます。

https://lh3.googleusercontent.com/ZLWS3nwF60A5O9bVLHcgIqqkHB2G7JDW-lNwv4uJgZTB=w460-h400-no


共有を解除するには、下の写真のように削除ボタンをクリックします。

https://lh3.googleusercontent.com/z7StmG9gbbP15G25hsYVsqa-Nl192WRmQIMymC8quGS_=w600-h480-no


共有を解除することで、「404」エラーとなり写真や動画を閲覧・再生ができなくなります。

https://lh3.googleusercontent.com/SGd4VhiX9h3voYAbAUU9WVKqdYDnkOiTQfC_TSBmFQN3=w1080-h696-no

リクエストされたURLはこのサーバーで見つかりませんでした。

以上が個々の共有リンクを解除する方法ですが、
実はもっと効率良く共有を解除する方法もあります。

4.複数の共有リンクを管理・解除する

共有リンクは生成するごとに異なるものが出来上がります。
同じ写真や動画の共有リンクを複数生成すれば、その分だけリンクができてしまいます。
それらすべてを解除しない限り、完全に共有をストップさせることはできません。

そうした共有リンクのすべてを管理するには、メニューから「共有リンク」を開きます。

https://lh3.googleusercontent.com/-mMdgNE6ETew19phFV8MSc3Ku0txhTDngs9RBDfbh66M=w818-h530-no

ここにリンクを生成した写真・動画・コレクションの一覧が表示されます。
解除したいリンクを削除したり、リンクを取得することが可能です。


スポンサーリンク

5.アルバムから写真や動画を削除する

次に、アルバムにある写真や動画の削除方法です。

アルバムとは、複数の写真や動画を集めたグループのことです。
写真や動画にタグやラベルを付けてグループ化している感じです。

したがって、アルバムから写真や動画を削除しても・・・

https://lh3.googleusercontent.com/xJkLF5v_HnSDYnQ885UF2Z4tQHZ6D-5uc5uSPzuxhmFk=w600-h358-no

その写真や動画自体は削除されず、フォト(フォトライブラリ)の中に残ったままになります。

写真や動画を完全に削除するには、フォト(フォトライブラリ)から削除しなければなりません。

その方法を見てみましょう。

6.フォト(フォト ライブラリ)から写真や動画を削除する

写真・動画自体をGoogleフォトから削除したい場合、
左側のメニューから「フォト」を開き、その中から削除したい写真・動画を開き削除する必要があります。

個々の写真・動画を開くと、右上に「ゴミ箱」があります。
この「ゴミ箱」をクリックすることでGoogleフォトから写真を完全に削除することができます。

https://lh3.googleusercontent.com/kmrnavHRa0mTVimJlQJwZ61NJxu47h-ptFGnLtCZeaPR=w600-h381-no

「ゴミ箱」をクリックすると次のようなダイアログが表示されるので、
確認の上、削除ボタンをクリックし削除します。

https://lh3.googleusercontent.com/2j5-S8ZoviAJd0W1P5CbbjRYdSyoZ4J1aE5z8YmDy-PW=w600-h420-no

ゴミ箱に移動しますか?
フォト ライブラリからゴミ箱に移動したファイルは次の場所からも削除されます

  • 同期しているすべての携帯端末
  • この写真を共有している Google 上のその他の場所

ここで削除をすると、左メニューにある「ゴミ箱」の中に入ります。

ゴミ箱に入った写真や動画の共有リンクを開くと、次のように表示されまったく閲覧できなくなります。

https://lh3.googleusercontent.com/QaQJnHu8jB8Rt2EuSeLLhfA_kdwPWJkO32-HQMY3CnPD=w1035-h667-no

「共有されたコンテンツにはアクセスできなくなりました」

これで誰にも見られる心配はなくなりました。


7.ゴミ箱の管理

ゴミ箱の写真や動画は、ここで確認したり、元に戻すことができます。
そのままゴミ箱に入れておくと、60日後に自動的に削除されます。

もし60日を待たずにすぐに削除したい場合は、
写真を選び右上のゴミ箱ボタンをクリックすることで完全に削除できます。
ここで削除したものは元には戻せません。

https://lh3.googleusercontent.com/-cps0ptdPujdcv9dYB3xAT4-NrAQZSLlAstfESQfVAlQ=w640-h400-no

ゴミ箱の写真や動画を元に戻したい場合は、
その写真・動画を選んで、ゴミ箱マークの隣にある元に戻すボタン(円を描いた矢印のリサイクルマークのようなもの)をクリックします。



以上、Googleフォトから写真や動画の共有リンクを解除したり、写真や動画自体を削除する方法を解説しました。


簡単にまとめると、

写真・動画を完全削除するには、

フォトライブラリから写真・動画を選びゴミ箱に入れる
ゴミ箱の中から「完全に削除」を選ぶ

ことで可能です。


プライバシーを確保しながら、写真や動画をSNSで共有し、それらをコントロールすることがここで紹介した方法でできると思います。
また、不要になった写真・動画・アルバムなどコレクションを削除することで、Googleフォトを整理し、容量を確保できます。


Googleフォトで動画や写真を保存し他のデバイスで閲覧・再生する方法は次の記事をご覧ください。

mi.kobonemi.com